くろねこブログ

不労所得への道

メニュー

GPC マレーシア視察報告 M101ショールーム、ポルシェホテル、モノポリーホテルなど

2019年4月23日
770 views
約 6 分

[char no=”1″ char=”くろねこ”]

ども、くろねこです。

先日、マレーシアに行ってきました。

目的はもちろん、GPCの物件視察。

  • M101のショールーム
  • ポルシェホテルの工事現場
  • モノポリーホテルの工事現場

その報告になります。

物件を見てきた私のリアルな感想と、ツアー内で行われた極秘勉強会の内容を共有します。

[/char]

マレーシアについて

初日は時間があったので、クアラルンプールの街並みを見て回っていました。

クアラルンプールはツインタワーをシンボルとして、ショッピングモール、観光施設などかなり充実していました。

3日目は世界遺産に認定されているマラッカへ

マラッカは遺跡とかで有名な都市です。

ですが、道中には結構大きいきれいなビルもちらほらと。

まさに発展途上の国という感じで、ちょっと抜けたら遺跡が広がってました。

3日間マレーシアに滞在して、強く感じたのは

伸び代あるな

ということ。

クアラルンプールでさえ、建設中のビルが大量にあり、街中にはいたるところにクレーンが見られました。

そのうち2つが、モノポリーホテルであり、ポルシェホテルです。

これらを実際に目の当たりにできただけでも本当に価値のあるツアーでした。

RED HOTEL

宿泊はすべてRED HOTELでした。

正直な感想を言うと、何のことはない赤を基調とした普通のホテル。

エントランスのわりに、部屋はきれいで屋上のルーフトップバー+プールはすごかったです(語彙力(-_-;)

ツアー組以外にも宿泊に来てる外国人が多数いました。(私が一番確認したかったポイント)

それを見れただけでも十分に価値があるかなと思ってます。

モノポリーホテル現場視察

imbi駅という大きなショッピングモールもある駅から徒歩5分ぐらいのところです。

外観はほぼ完成していました

27階建、226室、屋上プール付きとのこと

来年春にオープンなので、また泊まりに来ねば。

ポルシェホテル現場

とにかく広いです!

バスでゆっくりと敷地の周りを回ったのですが、かなり広い!

途中動画撮ってたのですが、90秒以上になりました。

M101、MRT、CRCCの看板すべて確認できました

M101ショールーム

ここでは、モノポリーホテル、ポルシェホテルの部屋が見れました。

極秘勉強会

ポルシェホテル購入パッケージについて

まず、ポルシェホテルの価格

GPC会員向けには26万ドル(3,000万円強)で販売されています。

そして、そのうち半分は不動産ポイントを利用できます。

しかし、不動産ポイントはGPCの分割を待たなければたまりませんでした。

ということは、3サイクル完了しても貯まるのは9万ドル弱。

これでは「今」ポルシェホテルを購入するには結局現金が必要ということになります。

(詳細はGPC徹底解説④ 追加購入し続けた場合はどうなるか?物件購入までの最短ルートを参照してください。)

ここのもやもやを解消してくれたのが、今回の勉強会の内容です。

GPCで会員登録した際にもらえる資産ポイントの権利を会社に譲渡して

その7倍の不動産ポイントを得ることができます。

つまり、1万ドルの会員権を購入、その直後に権利を放棄すれば7万ドル分の資産ポイントを得ることができます。

13万ドルの資産ポイントを得るには?

⇒2万ドル分の会員権を購入すればいいことになります。

結果、15万ドルでポルシェホテルを購入できることになります。

26万ドルが15万ドル。

単純計算で約4割引きでホテルを購入できるということです。

なぜ、こんなことができるか?

1万ドルの会員権を購入した場合、

分割が進むと合計7万ドル分以上のポイントが手に入ります。

(詳しくはGPC徹底解説② 分割の仕組みを徹底解説、各パッケージの内容は?を参照ください。)

M101はこれを前提に購入直後に権利を放棄すれば、7倍の不動産ポイントを付与してくれているのだろうと推測できます。

つまり、M101もGPCの分割を前提にビジネスを進めています。

そして、分割が進むようなビジネスモデルにしています。

今回のプランから私は会社の本気度を感じました。

完成前配当保障!?

また、購入プランはほかにもあります。

26万ドルは同じですが、そのうち16万ドルを現金支払いにすると(不動産ポイント10万ドル)

ポルシェホテル完成前から、会社から配当をもらえます!

M101に限らず初めて聞くシステムなので、よく意味が分からなかったですが、

16万ドル:10万ドルで購入すると、2019年7月から年利4%の配当がもらえるそうです。

完成後は年利5%以上の配当。

これも物件完成を前提にしたプランです。

タイムシェアリング

上記のプランでもだいぶ購入のハードルは下がりましたが、

それでもまだ高いよ、、、という方は多いと思います。

そういった方向けのプランがタイムシェリングです。

共同購入みたいなイメージです。

少額購入者を複数集めて配当も分配する、といった形をイメージしてもらえばよいです。

パッケージ1つ当たりの購入価格は2.8万ドル。

こちらもPlanA,PlanBがあります。

こちらのパッケージ、視察ツアー前に沖縄で初めて発表したところ

すぐにその場で完売してしまったので、現在追加パッケージ手配中とのことです。。

まとめ

今回のマレーシア視察は本当に得るものが大きかったです。

物件を自らの目で確認できたのはもちろん、勉強会での発表内容は

私の確認を本当に深めてくれるものでした。

  • M101が分割を前提に仕組み作りをしている
    会社の本気度を改めて実感できました。
  • サービスに魅力がある
    GPCの会員になればそれだけで物件を4割引きで買えます。
    これはM101の物件が欲しい人であればだれでも物件を購入すると思います。
    サービスに魅力があれば会員は増えます。
    だからこそM101は分割を前提に仕組み作りをしているのだと感じました。

この2点を勉強会で強く感じました。

GPC JAPANの会員はまだ8,000人です。

日本チームからタイ、ベトナム、韓国にも派生していきます。

本当に今からなんだなと実感できるツアーでした。

次はモノポリーホテル完成後にマレーシアに行く予定なので、そちらも楽しみにしておいてください。

ではでは、今日はこの辺で。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. わかりやすい説明ありがとうございます。
    ホントに先が楽しみですね。
    TCCはちょっと残念でしたけど、GPCには
    期待大です

コメントはこちら

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE