くろねこブログ

不労所得への道

メニュー

GPC JAPANがリニューアル!その全貌を徹底解説③

289 views
約 5 分

ども、くろねこです。

GPCのリニューアルに関してここまで2記事にわたって解説してきました。
読まれていない方はこちら。

これまでの取り組み

分割の仕組み

この2記事を読んだあなたの感想は十分に察しがつきます。

「これ読んでもわからん!」

ではないですか?w

正直私もわからないですw
結局どれだけのボーナスがもらえるのか?


そこで、今回の記事では数値シミュレーションを作ったので説明します。

仮定になる部分が多いので前提を作りました。

  1. 3回分割以降、分割のたびに保有ポイントの50%を売却する(回収優先プラン)
  2. 3回分割ごとに保有ポイントの50%を売却する(トータル利益優先プラン)

それ以外の開始時のレートと、売却レートは以下で固定します。
(変数増えすぎるとシミュレーションしきれないので)

  • 開始時のレートは$2.5
  • 分割時のレートは$4
  • 売るときのレートは平均$3

そちらも平均的な数字を採用したつもりです。

これ以外のパターンはご自身で計算してみてください。

なお、シミュレーションはすべて$10,000プランで計算しますが、
他のプランでも同様です。($1,000の場合は1/10してください。)

回収優先プラン

こちらのプランでは3回分割以降、分割のたびに保有ポイントの50%を売却していきます。

まず開始時。
$10,000入金のうち、$5,000がポイントに割り当てられるので

$5,000 ÷ $2.5 = 2,000pt

が付与されます。


これが最初の分割で2倍の4,000ptになります。

そして、3回目の分割が終わると16,000pt。

ここで、50%は不動産ポイントに変わります。出金できませんが、不動産購入時に使用できます。

残り8,000ptですが、このシミュレーションでは、このうちの50%である4,000ptを$3で売却します。

売却後の金額のうち60%が出金可能となるので、この時点で回収額は$7,200。
(残り40%はマーケットポイントと呼ばれるシステム内でのみ利用可能なポイントや不動産ポイントに割り当てられます。)

4,000ptは次の分割へ進みます。

4回目分割後も同じく8,000pt保有しています。

このうち50%の4,000ptを売却すると、$7,200回収。
5回目も同様。$7,200回収。

6回目も同様に$8,000pt保有になるのですが、3回分割ごとに50%は不動産ポイントになるので
4,000ptは不動産ポイントになります。

残り4,000ptの50%をここで売却すると、$3,600回収。(先ほどまでの半分)

2,000ptは次の分割へ進みます。

7回目分割後も同じく4,000pt保有しています。

このうち50%の2,000ptを売却すると、$3,600回収。
8回目も同様。$3,600回収。

9回目分割後も同様に4,000pt保有。

3回ごとに50%は不動産ポイントに割り当てられるので、残り2,000pt

9回分割で満期なので、保有している2,000ptはすべて売却します。$3,600回収。

9回目までの分割で結局どれだけ出金できるか?

分割回数 分割後のポイント売却による金額
1回目
2回目
3回目 $7,200
4回目 $7,200
5回目 $7,200
6回目 $3,600
7回目 $3,600
8回目 $3,600
9回目 $3,600
合計 $36,000

$36,000が出金可能となります。

出金時のレートはプラン変更後も変わりません。$1あたり約90円。

つまり

  • パッケージ購入金額:125万円
  • 出金時:約324万円($36,000×90円)

3年間で約260%のボーナスということになります。

利益優先プラン

こちらのプランでは3回分割のたびに、保有ポイントの50%を売却していきます。

3回目の分割までの流れは回収優先プランと同じ。

残りの4,000ptはここから3回分割するまで待ちます。4,000pt→8,000pt→16,000pt→32,000pt。

6回目の分割後、半分は不動産ポイントに割り当てられるので残り16,000pt。

そのうち半分の8,000ptを売却します。$12,960回収

残り8,000ptは次の分割へ。

8,000ptはここから3回分割し64,000ptまで増えます。

ここで9回目の分割なので、終了。50%の32,000ptは不動産ポイントに変換され、
残りの32,000ptを売却して、$51,840回収。

9回目までの分割で結局どれだけ出金できるか?

分割回数 分割後のポイント売却による金額
1回目
2回目
3回目 $7,200
4回目
5回目
6回目 $14,400
7回目
8回目
9回目 $57,600
合計 $79,200

回収優先プランとは違い、4回目、5回目の分割で回収しない分トータルのリターンは相当に大きくなっていることがわかります。

まとめ

今回の記事で2パターンの数値シミュレーションを作成しましたが、

運用パターンは各自で考えていただくほかにありません。

パッケージ購入したときのレート、分割のタイミングのレート、いくらで売却するか?など

可能性は無限に広がっています。

しっかりとプランを理解し、自ら考えて取り組んでいきましょう。

 

くろねこ公式LINEアカウント運営しています。

ブログでは書かない情報、限定セミナーの案内などを配信しています。

M101 Propertyに関するお問い合わせもこちらからお願いします。

Add friend

コメントはこちら

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE